公務員試験情報  公務員試験情報を提供します。休んでましたが再開します。
01≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫02
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
平成25年度東京都採用試験が変わります
平成25年度の東京都採用試験が変わります。

変更点1 Ⅰ類B採用試験行政区分(※)に、専門試験・論文を行わない新たな試験方式を設置
※平成25年度採用試験から,事務区分を行政区分に変更

◯Ⅰ類B採用試験の事務区分を行政区分に改め,[一般方式]と[新方式]の2つの方式により試験を行う
◯[新方式]の試験は、詰め込んだ知識ではなく,柔軟な発想で課題を発見し解決策を考え,積極的に実行できる力を中心に検証する試験
◯[新方式]の試験では、筆記試験で専門試験や論文を行わず,面接試験でプレゼンテーションやグループワークを行う
◯行政(新方式)の採用予定人数は、概ね50人~100人程度を予定(具体的な採用予定者数は3月に発表予定)

◆ 新方式の試験内容
☆ 1次試験
▼ 教養試験
・暗記が必要な知識を問う問題を減らし,思考力を問う知能分野を中心に,公務員として必要な一般教養を総合的に検証する。
・様々な学部出身者が受験しやすいよう,知識分野において社会事情を中心とした出題とする。
▼ プレゼンテーション・シート
・都政課題に関するプレゼンテーション・シートを作成し,発想力や論理性,文章力などを検証する。
・プレゼンテーション・シートの題材は,1つの資料。その資料の裏側にある課題を読み取り,どう解決していくのか,説得力のある記述が求められる。
☆2次試験
▼プレゼンテーションおよび個別面接
・1次試験で作成したシートを使ってプレゼンテーションを実施し,自分の考えを的確に伝える表現力などを検証する。
・事前に作成する「面接シート」により,これまで学んできたこと,経験したことや,都政に対する意欲をアピールしてもらう。
☆3次試験
▼グループワークおよび個別面接
・複数の受験生が共同で企画作業を行い,成果を発表するグループワークを実施し,発想力,協調性,行動力などを検証する。
・グループワークの後,引き続き個別面接を行う。面接員は,グループワークでの受験生一人ひとりの発言や行動を含めて,人物像をより多面的に評価する。

《一般方式と新方式の違い》
[一般方式]
☆1次試験
▼教養試験 知能分野…24題必須解答,知識分野…16題必須解答
▼専門試験 記述式10題中3題選択解答
▼論文 課題式 1題必須回答
☆2次試験
▼個別面接
☆3次試験
▼個別面接
[新方式]
☆1次試験
▼教養試験 知能分野…30題必須解答,知識分野…10題必須解答
▼プレゼンテーション・シート作成
☆2次試験
▼プレゼンテーションおよび個別面接
☆3次試験
▼グループワークおよび個別面接

変更点2 Ⅰ類B採用試験の,論文の出題形式の見直し
◯思考力,発想力,論理性をより重視する観点から,提示された統計資料等をもとに課題を抽出・分析し,解決策を論述する形式に見直す。
◯出題形式の見直しは,Ⅰ類B採用試験の行政以外の区分(技術(土木・建築・機械・電気),その他の試験区分(環境検査等))にも適用される。

詳細は↓のサイトで確認!
http://saiyou2.metro.tokyo.jp/pc/2014/selectioninformation/news.html

スポンサーサイト
2013'01'24(Thu)23:30 [ 試験情報(平成25年度) ] CM6. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。